カテゴリー別アーカイブ: 日記

いつも

f0038684_2073927

いつも、いつも

なにかを作り出すのって

とっても難しい。..

そう思いながら

少し苦しんで

でも、、、

なんでも出来るのね。。

と思いなおし、、

結局楽しくなる。

単純なわたし。

 

二周年記念プレゼント、たくさんのご応募、誠にありがとうございました。

抽選ののち、発送をもって発表にてかえさせてきただきます。

wakako ceramicsをこれからもよろしくお願いいたします。

坂本和歌子

なかなか

f0038684_13422753

もの作りを始めると

なかなか止めれません。

私もその中の一人だけれど、

きっと、生徒さん達も同じ気持ち。

自分の作った、愛しいうつわが、食卓にならぶ。。。

それだけで、愛しく、大切なときが流れている気がします。

今日はチャペルの教室です。

 

二周年記念、カフェオレボウルプレゼント。二月十四日までご応募したいと思います。
抽選で十名様へプレゼントしたいと思っております。たくさんのご応募、心よりおまちしております。

ご応募方法

お名前、ご住所、ご連絡先、メッセージ等をご記入のうえ、メールにて送信ください。

メールアドレス

info@wakako-ceramics.eek.jp

wakako ceramics 坂本和歌子

ずっと

f0038684_1332293

人とも会わず

ずっと、ずっと

一心不乱に制作していると

ほおが冷たいことに気づいた瞬間。とか、

空を見らずに過ごした一日に気づいた瞬間。とか

急に、なんだか申し訳なく、人に会いたくなります。。

そんなときにある教室は

いつもに増して楽しくて

生徒さんたちとの

他愛もない会話を

愛おしく

大切にしたいなぁと

しみじみと、思うのです。

ひととき

f0038684_16574168

冬の

でも、やわらかくあたたかな日に

カフェオレボウルが窯から出てきました。

手で包み込むのにちょうどよい大きさの

愛おしいうつわ達

ミントを添えたコーヒーを

そっとそそいで楽しむひとときを過ごしました。

さんざん

f0038684_20584153

雪が

さんざん降ったあと

空から雲がなくなって

からり。晴れた今日

今年も教室が始まりました。

楽しそうに陶芸をする生徒さんの姿に

嬉しい一年が始まる実感が沸きました。

あけましておめでとうございます

f0038684_18102832

陽射しが柔らかく

雲が鮮明に、もくもくしています。

私は空を見上げ

つめたい空気を深呼吸して、よしっ。。。と、

新年の初仕事に向かいます。

明けましておめでとうございます。

昨年は大変お世話になりました。

今年もたくさんの事に挑戦しながら、前に進んでいこうと思っております。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

坂本和歌子

ふちに

f0038684_18513390

しろい

うつわのふちに

いつもラインを入れています。

丁寧に、丁寧に。

うつわを作るのが

ただ、無邪気に楽しかったずっと昔から。

あの頃は

白いふちから見え隠れするラインにとても苦労していたけれど、

今は、もう、指が覚えてる。

とうきょう

f0038684_20544261

急に

東京に行くことになりました。

新幹線に飛び乗って

気がつくと、大分より少し寒い、東京にいました。

たくさんの奇跡と感謝を込めて、今日も前を向いて歩きます。

ゆきふる

f0038684_14181389

ゆきふる一日

頬が切れるくらい

つめたい日に

教室をしていました

もちろん私たちは

あたたかな工房の中で。

生徒さんたちと

綺麗な雪を眺めながら

粘土をこねこねしていると。

なんだかとっても幸せな気分になりました。