ciao ciao Prego!!vol.2   2日目その5

ずっと止まっていたイタリア旅行記再開しました。

ciao ciao Prego!!vol.2
2日目その5

ビールを飲みながら宿主のけんじさんとお話しをしました。
けんじさんがヨットで世界一周をした時の話や、イタリア人の奥様との出会い
今、住んでいるインドのお話(この家には姪っ子たちが住んでいるけれど日本人が宿泊すると言うことでわざわざ来てくれた)
とてもおもしろいお話をたくさん聞けました。世界は広いと言うことを感じました。

さてさて、ヨーロッパのこの時期の夜は長い!
1
ということで、まだ薄明るい21時頃に、インストラクターのクリスから教えてもらったオススメのピザ屋へ
ぜったいローマならここで食べたらいいよ!!と言っていたので、長い行列にならび
2

席に着きピザを注文してしばし待つ。
外の石畳の道に出ているテーブルに通されて
おいしいと言うピザを待つ

3

4

ピザが運ばれて来て、食べてみるが、、、
「ん?これがオススメ・・・?」
大行列のオススメの割には美味しくない(笑!!!)

しかも夫はピザの中に硬いものが入っていて
歯が欠けるというアクシデント!!

日本のピザっておいしいんだな〜。と実感しました(笑)

7
ローマに着いて1日、とても濃い時間を過ごしました。
観光や、買い物や食事やらで感じたことは人種差別。

日本人とわかるまで、イタリア人が嫌いな国の東洋人に見えるらしく
「ボンジュルノ!!」
と店に入っても、すごい無言の怖い顔でにメニューを投げて来たり、
お釣りを投げて来たり(イタリアは普通に投げる人もいるけど、あからさまに敵意を感じる投げ方)
なんとも言葉に表せない、とても悲しい嫌な思いをたくさんしました。

でも、メニューを頼んで、頼み方でか、私たちが日本人だとわかると
「Japan!amazing!!こんにちは〜!!カタナ!サムライ!!!」とにこにこしてくるのです。

唖然とするくらいわかりやすい手のひら返しに、手首が捻挫るんじゃないかい・・・
とイタリア語でツッコミを入れたいと本気で思いました(笑)

私たちが日頃ぬくぬくと平和ボケしながら暮らしていることをひしひしと感じて
移民問題や、イタリアの政治情勢や人種差別のことまで考えて、
イタリア上陸1日目、もやもやもやもや・・・
考えても、考えても、答えが出ない問題が頭の中をぐるぐるしました。

まさかイタリアで、こんなに悲しくて複雑な気持ちを抱いてしまうなんて。
これからのイタリア旅行、2週間の間、ずっとこうなのだろうか・・・
嫌な思いしながら過ごさなきゃいけないのだろうか・・・
と不安な気持ちのまま天井を見つめて夜が更けていくのでした。
5

ローマの最初の夜はそうやって終わっていきました。

6

ciao ciao Prego!!vol.3
3日目その1につづく