月別アーカイブ: 2014年4月

「手しごと展vol.3」に参加します

egara-JPG

「手しごと展vol.3」

ー大分のくらふとー

4.21(月)—5.18(日)開催

手しごとから生み出される暮らしの中の道具たち。

便利な物がたくさん溢れる世の中で、

ひとつひとつ手を使って作り出されたものが放つ表情やその温かみには

他にはない豊かさを感じずにはいられません。

昔から大切に作り続けられてきたもの。

素材の特徴を上手に活かし、そこに新たなアイデアも加わって

思わず手にとってみたくなる、使っていて楽しい、

そんな作品を集めました。

STITCH TOKYO
TEL : 03-3240-1950
WEEKDAYS & SATURDAYS 11:00 – 21:00
SUNDAYS & HOLIDAYS 11:00 – 20:00
E-MAIL : info@stitch.jp

お近くの方は是非、お立ち寄りくださいね。

たくさん方のお越しをお待ちしております。

 

坂本和歌子

 

 

 

 

おしろい花

写真3232

 

去年、ヘルニアの手術後リハビリがてら1人で散歩していたとき。

その頃私は、思うように歩けなくて、このままだったらどうしよう。

と、少し不安に思いながら、ぎこちなくゆっくりと歩いていました。

疲れたので、道ばたのベンチに座り、ここの道、私が小学生のときの通学路だな。

と思いに耽っていたときに、小学生のときもそこにあったおしろい花が、

まだ、同じところに咲いていたのを見つけました。

黒い種を割って、白い粉で遊んでいたのを思い出したとたん、

なぜかどうしても育てたくなって、種を3つ持って帰りました。

昔は割っていた種を、大事にティッシュに包んで。

それが11月の頃。

その種がおととい芽を出しました。なんだかうれしくてうれしくて。

私は、リハビリの甲斐あって今は周りの人からはからわからないくらい

普通に歩けるようになりました。

私の体もきっと完治に向かっているはず。と思い、うれしい気持ちのまま

少し乾いた土にたっぷりとお水をあげました。