いたい

f0038684_22122386

工房の外では

痛いくらいに太陽が

カンカン照っているけれど

工房の中に

ふわりと吹き抜ける

ここちよい風を浴びながら私は

ふと工房の外に目を向け、

「ハーブが太陽を浴びて大きくなりすぎてるわ。。。」

とおもったので

「夕方になったらハーブをたくさん切ろう。。。」

と心に決めながら、、

目線を手元戻して

今日届いた、たくさんの粘土を

菊練りにする作業に戻りました。

ハーブのせた満月プレートです